退院するよ♪

2013.09.15 (Sun)
今日もいらしていただきありがとうございます
ジゼルです

台風
いかがですか?

キャンディ地方、朝から大雨でしたが、お昼すぎに上がって
あれ?晴れ??
でも、これからなんですね


引き続き、いろいろな方から応援コメントありがとうございます
とっても、とっても嬉しいです

まだまだ、ちょっぴりしかできてないのですが
必ず、お礼のコメントに伺いますので
どうぞ、気長にまっていてください
まだ、コメントいれなくて、ポチで帰っちゃっていることが多いので、大変、失礼なのですが
もうちょっと!!
すみません



そして、今日も、夕方
小金井公園に行ってきました

ドッグランに空君やジョワちゃん、アレックス君、さらんちゃんがいらしたので
リードを付けたまま入りご挨拶
みなさんからも優しい言葉をかけていただき、
キャンディも、私も、とっても幸せ、嬉しかったです
また、もう少し、落ち着いたら、遊んでくださいね
よろしくお願いいたします


♫・*:..。♫*゚¨゚゚・*:..。♫・*:..。♫*゚¨゚゚・*:..。



では


さあ、退院の日となりました

あ、
その前に、手術の次の日に、前述したように面会にも行きましたよ

なんだかんだいって30分くらいはいましたが
やっぱり、どのワンコさんもさみしいんですね
私が入っていったら、みんなで、こっち来てぇ~~のワンワン大合唱

最後まで、一生懸命訴えていたのがゴールデンちゃん
でも、
途中、看護婦さんがお名前を呼ぶとすぐに静かになって
ね~、淋しいんだよね~

あんまりいても、悪いので、ほどほどで帰りました

でも、お別れに、キャンディをゲージに戻すとき、
一生懸命私の胸の中に戻ろうとしていたのは辛かったです



そして、退院当日

予約は木曜日の10時
今日も、一人でお迎えに行きます(^。^)

この日、一番の混みようでした
いっぱいのワンコちゃん
鉄筋コンクリートの建物、天井が高いので
誰か1ワンが吠えると、みんなでワンワン
ここでも、不安、心細いんだよね、みんな


診察室に呼ばれ、走りそうになって入っていくと(廊下を走ってはいけません、メッ)

ドアを開けたら
うふふふ~~~(^0^)/
安田先生にリードを持たれたキャンディがこちらを向いて待っていました

私が、しゃがんだら、一目散にスリスリ来てくれました
よかった~~、私のこと、忘れてないよね、怒ってないよね


落ち着いてから、手術のこと、術後の経過
説明していただきました

手術に関しては、ジョージ先生、あ、失礼、藤田先生に説明していただいたのと同じで
特に予想に反するものはありませんでした


ではでは、質問タイム!

こういう時、慌ててしまう私なので、
ノートに、質問事項を書いていきました
先生も、お忙しいので、短的にズバット聞けるようにね

ネットで、いろいろ調べていたので
まぁまぁ、普通のことから最悪のことまで

さくさくさくぅっと聞いてまいりましたが

一番大事なことは
過激にはぁはぁさせないこと
それが刺激になって、また軟口蓋が伸びてしまうから


手術の日、ジョージ先生に宣告されたのは

もう、走ったりしないほうが

・・・・・・・

え、じゃあ、ランとかは

もう、先生のお顔は
「ランなんて」って
いやあ、ドッグランとかも無理でしょう・・・・あと、興奮させちゃだめですよ


だって、キャンディ、まだ2歳ですよ
まだまだ、チビちゃんです
遊びたい盛りです
興奮させないなんて 
走っちゃいけないなんて
できませんってば~~~



キャンディはつくづく
ランに嫌われた子なんでしょうね

前は、お教室の先生にいっちゃだめと言われ、今回はドクターに



これで、相当へこんだんです、私
いや、笑っちゃう方は笑っちゃってください

でもね、
QOLですよ

Quarity of Life

生活の質ですよ
人間だってそうじゃないですか

楽しく、生きがいを持って生きていかなくては

犬にとって、楽しいこと、
それは、遊ぶこと、食べること
ついでにキャンディは人になでてもらうこと


幸い、キャンディの症状はそれほど進んでいませんでしたから、
納得できなかったんですね


そして、この日
安田先生に
あの~、ドッグランとか、藤田先生にダメって言われたんですけど・・・
(内心、ドキドキ、神様、神様、お願い!!)




う~ん、そうなのぉ~?
そうかなぁ~
あんまり、はぁはぁしなきゃ大丈夫よ



やった~~~(((o(*゚▽゚*)o)))
安田先生、大好きです!!

ただ、前述したように釘をさされました

あんまり、ハアハァが激しいと、やっぱり、また、軟口蓋は伸びます
そして、喉頭虚脱はひどくなると治せないのだから、
よくコントロールしてくださいね
気温、そして、湿度に気をつけてあげてください



気温
家では、24時間、クーラーつけっぱなしなので
管理はされていると思います

でも、湿度は見落としがちですね

また、室内はいろいろ、工夫はできるけど

涼しいからといって、雨あがりなどは、結構蒸しているんですね
ワンコは人間より、ずっと下にいるのでそのムシムシ具合は激しいんですね

これから、しっかり気をつけなくては


その他、

これは、思いがけなかったのですが
首輪はダメですか?

キャンディちゃんの場合、喉頭までに異常があるので
首輪でも、問題ないです
喉頭は、喉仏の位置ですから、関係ないですよ


なるほど、結構、上の位置ってことですね
でも、引っ張りはよくないだろうな


その他
いろいろ先生に教えていただき

さ、では、おうちに帰ろうか


先生に
「こらえ性のない子なので、お手数おかけしたと思いますが」

って申し上げたら


「そうですね」




「点滴用の針を抜くのはよかったけど、
ついていた絆創膏をはがすのにも大騒ぎしてたもんね」




ほんと、
すいません・・・・・

「でも、怖がられるよりいいですよぉ~」




ほんと、先生、大好きです



これで、無事、帰還となりました




二日続いて、キャンディの登場なし・・・・
次こそは!!

この一瞬を大切にしたいです
                     ジゼル


只今、コメントのお返事をお休みさせていただいてます
いただいたコメント、とっても楽しく読ませていただいてます
お返事のかわりに、訪問とポチさせていただきます
その際、時間のあるときには、コメントさせてくださいね
どうぞよろしくお願いいたします


お帰りの際、ポチっとお願いいたします
どうぞ応援よろしく~~
別窓で開きます
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

トラックバックURL
http://yshim.blog.fc2.com/tb.php/650-08fdd246
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.09.15 22:49 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.09.15 23:00 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.09.16 06:47 | 編集
キャンディちゃん
その後の様子は どうですか?
順調に 回復しているかしら?

そうですよね。 わんこさんは 本能で生きてる生き物
言い聞かせて それで 納得してくれる事って
ないから 「走らせるな」って言うのは
とっても 酷な事・・・。って 
ショックを受けながら
読み進んでいくうちに・・・。

良かった~ 絶対だめって事じゃない!
様子を見て 気をつけてあげればいいんですね!
大丈夫です
ジゼルさんが居れば 絶対!
キャンディちゃんの事を こんなに思ってる
ジゼルさんが 普通に見守ってあげてるだけで
きっと 大丈夫!
そして
本当に 信頼できる お医者さんが居るって事は
有難いことですよね!

リンレオママ | 2013.09.16 10:20 | 編集
手術するまで迷いもあったでしょうね
言葉が見つからずポチ逃げですみません
ドッグランの件も、全くダメってことではなく良かったです^^
なにごとも適度に、ですよねっ☆
さくひなママ | 2013.09.16 20:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top