スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンディに起こったこと、そして回復

2013.10.17 (Thu)
今日もいらしていただきありがとうございます
ジゼルです



10月16日
台風の影響
いかがでしたでしょうか

キャンディ地方は、予報通り、お昼には、青空
国分寺公園でお散歩してみました
元気な可愛い写真が撮れました^^

DSC_3311.jpg




♫・*:..。♫*゚¨゚゚・*:..。♫・*:..。♫*゚¨゚゚・*:..。




前回の続きです
みなさんに、回復してきたことをお知らせでき、
私も、必死だったあの時のことを
改めてきちんと文字にすることで
気持ちがだいぶ落ち着いてきました


なので、今日は、落ち着いて書けると思います


そして、たくさんの方にお気遣いいただき本当にありがとうございます
本当に、本当に、嬉しいです




病院に着き
採血、レントゲンを撮っていただき
結果がでるまで、待合室で

キャンディは、もう、自分でタオルの上でお座りしていました(お尻はうんちまみれのまま・・・・)


結果
レントゲンでは、体内に異物はなし
採血では
一番重要なのは

GOT(AST:299(平均10~50)
GPT(ALT):515(平均15~70)

であることです


そのほか、血糖値、血液一般には問題ありませんでした

以上のことから
先生は

やはり、何か口にしたのではないでしょうか
ということでした

昨日、かかりつけの先生にも言われたことを合わせて書きます

血液検査、私達の説明から

やはり、確実に、なにか、体内に毒素がはいってしまったらしい
肝臓が相当、ダメージを受けています
おそらく、固形のものではなく
液体の状態のものを舐めたか飲んだか
今現在は、すべて排出されているので、胃も腸も空っぽ
原因の特定はできない

そして
もう、回復傾向にあるので、処置の必要はない。
なんの薬か忘れてしまったのですが、一本だけ注射をしてもらいました。
その時はギャン泣き


正直、これくらいの元気かあればと嬉しかったです


歯茎や舌が白くなったのは、胃腸に激しい炎症がおき、血流が悪くなったためのショック症状
ショックが長く続けば、死に至ります。

以前、歯茎が白くなったこと、喉の手術をしたことも、初めての先生にお話しました。
その先生も、かかりつけの先生も、
今回のことは、無関係とおっしゃいました
今回、歯茎や舌が白くなったのは、あくまでも、ショック症状によるもの。という診断でした。

そして、かかりつけの先生がおっしゃるには

この肝臓は
いずれは治る
でも
以前、ボクサーの子がキシリトールのボトルをすべて食べてしまったそう
その子の肝臓が治るのに、一年かかったそうです
肝臓のダメージのひどさの差はあるでしょうが
やはり、相当な期間がかかる
その間、一ヶ月に一度、血液検査の予定です・・・・




先程書いたように、注射をしてもらい、お尻のウンチを先生がきれいにしましょうと、ふいてくださったのですが、もう、カピカピで、

先生: 切っちゃいますね
T_T

主人: どんどんやってください
( ̄◇ ̄;)

私: いえ、後でふきますので、先生も汚れてしまいますから、どうぞ、そのままで
;_;ささやかな抵抗・・・


ひととおり、処置が終わり

薬の説明がありますから待合室で待っていてください
キャンディちゃんは外にドッグランがあるのでそこで自由にしていていいですよ

と先生に言われ

私が待合室で
先生を待っていました

その間、
他の入院していたワンコさんが退院手続きにいらしていて

それだから、その日に先生がいらしたのかもしれません
本当に運がよかったです



では、お薬の説明ですと待合室に先生がいらして

あれ?

っと先生の視線の先⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

キャンディが楽しそうに、ドッグランで走ってました・・・・・・・


まじで・・・・(-_-;)



嬉しいやら、恥ずかしいやら




先生: いやいや、良かった、元気ありますね(苦笑)



いただいたお薬は

IMG_9127 (500x333)

グリチロン配合錠  肝臓機能異常の改善
ガスチモン錠  胃炎におえる胸やけ、嘔吐に適応
そして、ビオフェルミン

いずれも、人間と同じ薬なんですね

それと、抗生剤です


1日2回、5日間頑張って飲んでもらってます

そして、療法食として、サイエンスダイエットのi/dを買ったのですが

最近は残すようになってしまい、かかりつけの先生に、いつものご飯でいいよと言われたので
今は普通に食べています


病院からホテルに

少し、渋滞があったので時間がかかってしまいましたが
もう吐いたりすることもなく
落ち着いた顔をしていました



うんちまみれのキャンディをずっと抱っこしてくれていた主人は
車の中で
臭い、臭いを連呼していました



以上がこの日に起こったできごとです


あす、今回のことについて少しだけ、私の思いを書こうと思います







この一瞬を大切にしたいです
                     ジゼル


只今、コメントのお返事をお休みさせていただいてます
いただいたコメント、とっても楽しく読ませていただいてます
お返事のかわりに、訪問とポチさせていただきます
その際、時間のあるときには、コメントさせてくださいね
どうぞよろしくお願いいたします


お帰りの際、ポチっとお願いいたします
どうぞ応援よろしく~~
別窓で開きます
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
トラックバックURL
http://yshim.blog.fc2.com/tb.php/682-49b4952e
トラックバック
コメント
よかった~。待っている間にドッグランを楽しめるくらいに回復したっていうところを読んで、ホッとしました~(^_^)
ちゃんと帰ってきてるってわかっていても、なんだかドキドキしちゃいました。
キャンディちゃん、何舐めちゃったんでしょ……。
一所懸命身体から出そうとしたんですね。
何はともあれ、無事、お家に帰ってこれたし、後はちゃんとお薬飲んで、ゆっくり休んで、時間が過ぎるのを待ちましょ。
また元気な笑顔待ってます(^_^)
FUGA と MiTo の かか | 2013.10.17 01:01 | 編集
いつも楽しく拝見しております。
ぽみぱぱと申します。

キャンディちゃん、本当に大変でしたね。
前回の記事、読んでいて鳥肌がたちました。

肝臓の具合を引き続き見なければならないとは言え、
とりあえず現在は元気とのことで良かったです。

前回の記事を拝見したときから思っていたのですが、
原因はゴルフ場の除草剤または農薬ではないでしょうか?

相当の量を使用し、土壌を汚し、海などが近い場合は地下水を通って魚の棲めない海を作り出します。

今回は雨で流れて来た農薬を含む水が草木についてたのでは…

以前、田んぼ近くの農薬をなめて亡くなった
ワンコの記事を読んだことがあります。
キャンディちゃんは幸いにもすぐにいっぱい吐いて出したのが良かったのかと…

観光地だけでなく普段から気をつけないといけないのかもしれません…

怖いですね。

ともあれ、キャンディちゃん、
順調に回復することをお祈り申し上げます!!
ぽみぱぱ | 2013.10.17 01:08 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.17 01:24 | 編集
元気でかわいいキャンディちゃんに戻ってくれて良かった♪
若いから回復力も早いでしょう♪
ゴルフ場とか芝に薬撒きますからね、それが近くの草にたまってたのかな?
でも元気に駆け回るキャンディちゃんに戻ってくれて良かったよかった♪
ぽめトレ | 2013.10.17 06:58 | 編集
旅先での体調不良 どんなに不安だったかジゼルさんのお気持ちを考えたら胸が張り裂けそうでした。
キャンディちゃん元気になってほんとによかった!!!
何を口にしたのかな?
少しの量でも 小さい体には相当なダメージだったんでしょう。

キャンディちゃんの笑顔 キラキラまぶしいです♪
この笑顔が見れて ほんとに安心しました^^
ぽむまま | 2013.10.17 07:16 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.17 07:44 | 編集
毒性のある何かを舐めたというか、口にしたと言う事なんですか。
でも、今はもう元気なんでうもんね!(*^^*)
血液の肝臓の数値はお薬で下がると思うから、しばらくはお薬頑張って飲まないとね^^

急な体調の変化は驚きますよね。
原因が分からないし、何をどうしたらいいものやらと気が動転してしまいます。
今回のジゼルさんがとられた行動を頭の中にしっかりインプットしておきます。
思い返すのも辛い中、しっかりと書き綴ってくれてありがとう~☆
ちゅらともえのママ | 2013.10.17 08:08 | 編集
旅先で体調が悪くなったなんて本当に心配だったと思います。
私だったらアタフタしてどーなることやら。
でも何が原因なんでしょうね。
ウチもポポはモグモグ病があるから、心配になってしまいます。
予期せぬ出来事にホント驚きました。

でもキャンディちゃんの笑顔、そして元気もあるようで安心しました。
肝臓の数値、お薬で良くなるといいですね。
もこぽぽママ | 2013.10.17 09:15 | 編集
キャンディちゃん、回復して本当に良かったです
キャンディちゃんの急変、なんか毒の様な物を
食べてしまったのかなぁと思っていたんですが
やっぱりそうだったんですね(>_<)
農薬・除草剤・・・・そうなのかもしれませんね(>_<)
液体は目に見えないですもんね
毎日の散歩道にも除草剤がまかれてしまう箇所があるので
気を付けてるんですが、もっと気を付けないと!って
あらためて思いました
キャンディちゃん元気だし、若いから、肝臓の方も
すぐ良くなると思います
ちゃあちゃん | 2013.10.17 09:51 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.17 11:01 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.17 11:39 | 編集
キャンディちゃん悪いものすべて出し切って偉い!!
除草剤とか、目に見えない危険ってありますよね...
ひながなんでも口にしちゃうタイプなので、気を付けなくては!
獣医さんで処方されたお薬、人間用なんですね^^
さくらも現在、小児用のお薬服用しています♪
さくひなママ | 2013.10.17 12:12 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.17 12:58 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.17 14:52 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.17 18:49 | 編集
良かったね~ヽ(^o^)丿ドキドキだったよ~
何か舐めたか???かもね~
リヨンは…水性蚊取り器の煙の出る部分を舐めちゃったらしく…
(現場を見てないからわからないんだけど…)
その時吐いて吐いて…肝臓数値上がったことがあったのi-238
しばらく肝臓のお薬を飲んでたよ~
旅先で…具合悪くなるとホント焦っちゃうね~
キャンディちゃんの記事を読んで…出かけ先の病院を調べておかないと!って思いましたよ。
診てもらえてよかったね~
元気になって良かったヽ(^o^)丿良かった♪
リヨンママ | 2013.10.17 19:31 | 編集
キャンディちゃん 大変でしたね。
パパさん ママさんも びっくりなさったことと 思います。
病院も がんばってくれましたね。
元気が 戻ってきてくれて 良かったよ〜
また 元気いっぱいの きらきらな 笑顔を たっぷり 見せてね!

のんさま への お祝いを どうも ありがとうございましたっ
のんママ | 2013.10.17 20:11 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2013.10.17 23:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。